全国の料金の安いパーキングを紹介!観光地、商業地の駐車場紹介サイト

安いパーキングおすすめ.XYZ

東京都の駐車場

羽田空港周辺の格安駐車場を紹介!空港併設駐車場との比較も!

更新日:

羽田空港 駐車場

羽田空港といえば旅行や出張で頻繁に使う方が多い空港!

国内線、国際線と利用される人が多いので、いつもターミナルは混み合っていますよね〜。

そんな感じなので羽田空港の駐車場もいつも車の量が多く、満車になる事もしばしば。

特にGW、お盆、年末年始、3連休などの時期は利用者が多く満車で停められないという事もあります。駐車しようと思っても長い列ができている事すらあります・・・

いざ、羽田空港に駐車しようと思って満車で停められないとなると焦ってしまうので、あらかじめ周辺の安い駐車場を知っておくと便利です。

今回は羽田空港の駐車場と、その周辺の格安駐車場などを紹介してみますね!冒頭の羽田空港の駐車場の部分は読まないという方は目次を利用して、サンパーキングまで飛んでみて下さいね〜。

スポンサーリンク

羽田空港周辺の駐車場を紹介

羽田空港併設の駐車場はとにかく混雑します。

併設駐車場に停めないとしてもなるべくなら近いところ、または空港までの送迎がある駐車場が良いですよね。重たい荷物を持っての移動は避けたいものです

そうはいっても駐車場を取れないと意味が無いので、最近では事前に予約をしていくのが良い場合もあります。

羽田空港併設の駐車場も事前予約ができますし、民間のパーキングも予約ができますので是非このページをしっかりと読み込んでチェックしてみてください!

羽田空港国内線P1駐車場

駐車台数:2350台

ご利用時間:24時間

車長:5.7メートル

車幅:2.1メートル

車高:2.3メートル

駐車料金

無料/30分以内、150円/1時間以内、以降30分150円

24時間を超えると、1時間ごとに300円(5時間まで)、最大料金は1500円

最大料金:1500円(24時間以内)

地図

羽田空港の駐車場は空いていればやはり使いたいですよね。絶対に一番便利ですし、一日の最大料金が1500円とそれほど高くないのも特徴です。

送迎のために利用するのであれば30分以内は無料で使えるというのも嬉しいですね。

P1駐車場は羽田空港第一ターミナルから近い駐車場です。

主に日本航空(JAL)や日本トランスオーシャン航空(JTA)、スターフライヤーなどを利用される方がチェックイン時に近くなるのがこのP1駐車場です。

クレジットカードや電子マネー(楽天Edy、交通系)での支払いも可能なのでスムーズな支払いが可能です。JALカードやANAカードで支払いを行えばマイルが二倍貯まります。

障害者手帳をお持ちの方は、出口ゲートで提示すると料金が半額となります。

羽田空港国内線P2駐車場

駐車台数:2343台(最大予約枠578台)

ご利用時間:24時間

車長:5.7メートル

車幅:2.1メートル

車高:2.3メートル

駐車料金

無料/30分以内、150円/1時間以内、以降30分150円

24時間を超えると、1時間ごとに300円(5時間まで)、最大料金は1500円

最大料金:1500円(24時間以内)

地図

P2駐車場は日本航空(JAL)やスカイマークを利用する方がチェックインする際に近くなる駐車場です。

P1駐車場のすぐと隣に位置しています。

最大料金は24時間1500円とP1駐車場と同様です。

クレジットカード、電子マネーもP1と同様に利用でき、JALカード、ANAカードでの支払いはマイルが2倍獲得できます。

インターネットから予約も行えますので活用してみるのが良いでしょう。(予約料金1000円が必要になります。)

羽田空港国内線P3駐車場

駐車台数:2450台(最大予約枠588台)

ご利用時間:24時間

車長:5.7メートル

車幅:2.1メートル

車高:2.3メートル

駐車料金

無料/30分以内、150円/1時間以内、以降30分150円

24時間を超えると、1時間ごとに300円(5時間まで)、最大料金は1500円

最大料金:1500円(24時間以内)

地図

P3駐車場は、全日空(ANA)、スカイネットアジア航空、エア・ドゥ(AIR DO)、スターフライヤー(福岡、山口宇部、関西空港行き)をご利用される方がチェックイン時に便利な駐車場です。

P3駐車場もインターネットから事前の予約もできます。(予約料金1000円が必要です。)混雑が予測される時期はあらかじめ予約をおこなっておくのが良いですね〜。

羽田空港国内線P4駐車場

駐車台数:2425台(最大予約枠588台)

ご利用時間:24時間

車長:5.7メートル

車幅:2.1メートル

車高:2.3メートル

駐車料金

無料/30分以内、150円/1時間以内、以降30分150円

24時間を超えると、1時間ごとに300円(5時間まで)、最大料金は1500円

最大料金:1500円(24時間以内)

地図

P4駐車場は全日空(ANA)を利用される方が一番近い駐車場です。

P4駐車場もP2、P3と同様にインターネットからの予約ができます。予約金1000円が駐車場以外に必要になります。

個室予約というのもあって、予約金2000円+普通料金の倍(24時間3000円)を支払うと、個室に愛車を停めさせてもらうことができます。高いですが、高級車や車を大事にしている方には嬉しいですね!

羽田空港国際線旅客ターミナル駐車場

駐車台数:約3000台

ご利用時間:24時間

車長:5.7メートル

車幅:2.1メートル

車高:2.3メートル

駐車料金

無料/30分以内、150円/1時間以内、以降30分150円

24時間を超えると、1時間ごとに300円(7時間まで)、最大料金は2100円

最大料金:2100円(24時間以内)

地図

羽田空港国際線ターミナルは、国内線ターミナルとは少し離れており、当然駐車場も離れています。

国際線ターミナルの駐車場は、国内線駐車場よりも駐車料金が高く設定されており24時間の最大料金は2400円とぐっと高く感じますね。

支払いにはクレジットカード、電子マネーが利用できます。

事前予約も可能ですが、予約金が1400円と駐車料金と合わせるとかなり高くなるのがデメリットだといえるでしょう。

ここまで長くなりましたが羽田空港の駐車場について紹介しました。

羽田空港の駐車場のメリットとして

・ターミナルに近い

・事前予約ができる

・料金もそこまで高くない(常に一定の料金設定)

ということでしょうか。逆にデメリットは

・最安値ではない

・割引制度がない(マイルが2倍貯まったりはありますが)

羽田空港併設の駐車場には上記のようなメリットやデメリットがあります。

事前予約ができたりと便利な面もありますが、最安値ではない。とにかく安く駐車したいという方にとっては羽田空港併設の駐車場は最適ではないかもしれませんよね。

距離の関係などで、どうしても併設の駐車場に駐車したいという方は前日から駐車場に停めて車中泊をしたり、朝の早い時間帯に駐車するなど工夫をしている模様。

もちろん、それも良いですが民間の駐車場を利用すればそんな面倒なことをしなくて良いかもしれません。

ここからは羽田空港周辺の料金が安い駐車場について解説していきます。

羽田空港周辺の民間駐車場

民間の駐車場を利用する場合に気になるのは、「セキュリティ」「営業時間」です。

セキュリティは最近では、民間の駐車場も随分と力を入れており24時間の有人の警備体制などを行っているところもあります。

営業時間は併設駐車場と違い、夜中は車の出し入れが出来ないのが一般的ですので泊まりになります。

LCCなどで夜中に到着して、そのまま車で帰るという用途には向いていないかもしれません。この辺りはあらかじめ営業時間への注意が必要です。

また、以前はよく見かけた空港での車の受け渡し(業者が車を持ってきてくれるサービス)は、国土交通省からの指導で最近は行っていない駐車場が多いです。便利でしたが色々とトラブルが有るので、これは仕方ないでしょう。

サンパーキング

駐車台数:800台

ご利用時間:5:00〜24:00(年中無休)

駐車料金

日数 誰でも特割
1日 1,290円(税込み1,390円)
2日 2,690円(税込み2,900円)
3日 4,090円(税込み4,410円)
4日 5,490円(税込み5,920円)
5日 6,410円(税込み6,920円)
6日 7,380円(税込み7,960円)
7日 8,360円(税込み9,020円)
8日以降 1日ごとに+970円〜(税込み1,040円〜)

地図

サンパーキングは羽田空港すぐ近くの羽田浮島に店舗があります。

WEBからの申込みでWEB特割が適用されるので、羽田空港併設の駐車場に駐車するよりも安くなります。

4日目まではそうでもないですが、5日目をすぎるとぐっと安くなる印象ですね。

サンパーキング羽田空港浮島店からは、羽田空港まで送迎つきです。約10分で空港ターミナルビル入り口まで送迎をしてくれるので凄く便利!

利用方法としては、まずは予約をして利用当日にサンパーキング羽田空港浮島店に向かいます、空港まで送迎してくれるのでそのまま出発できるという流れになります。

帰りの際は、電話を店舗にかけ送迎バスお待ち合わせ場所に行くと、バスが送迎に来てくれますので店舗で車を受け取って完了です。

サンパーキングではネット予約でクレジットカードも利用できます。(VISA、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)

ANAマイレージクラブやJALマイレージバンクとも提携しているので、店舗のカウンターでマイレージカードやJALカード、ANAカードを提示するとマイルを付与してくれます。

国内線の空港併設の駐車場を利用する場合には、長期間(5日以上)利用しないとサンパーキングとの料金差が出てきませんが、国際線ターミナル併設駐車場を利用する場合にはかなり差額が違ってくるのでサンパーキングを利用するのが良いですね!

>>サンパーキングHP

つばさパーキング

駐車台数:不明

ご利用時間:4:30〜24時

車長:4.95メートル

車幅:1.86メートル

駐車料金

通常割:1500円〜/1日、2800円〜/1泊2日、4,200円〜/2泊3日、5,200円〜/3泊4日、6000円〜4泊5日

地図

つばさパーキングは、大田区京浜島にあるパーキングです。

羽田空港から近く送迎もあるので安心して利用できます。

ただし外車が駐車できないのと国産車であっても、サイズの大きな車種は駐車できないので注意が必要です。

また、時期によって変動するのWEB割もあるので運が良ければ(時期が合えば)かなり安い金額で駐車することも可能です。

>>つばさパーキングHP

ホワイトパーキング

駐車台数:不明

ご利用時間:4:30〜24時

車長:5.0メートル

高さ:2.1メートル

駐車料金

通常割:1800日2日間、2700円3日間、3600円4日間、4500円5日、以降900円/900円

(金土日は1日につき300円割増となります。)(ゴールデンウィークや年末年始、7月中旬〜9月の夏季休暇期間は特別料金になります。)

地図

ホワイトパーキングはかなり低価格のパーキングです。繁忙期でない平日であれば、一番安いと言っても良い金額で駐車できます。もちろん空港までの送迎もしてくれます。

ただし、若干ホームページが分かりにくいのと繁忙期だと結局併設駐車場に停めるのとそれほど料金が変わらないというデメリットもあります。

また場所が少し分かりにくいのと、空港からの距離がサンパーキングやつばさパーキングよりも遠いので、より時間に余裕を持って駐車場に向かう必要があります。

>>ホワイトパーキングHP

OKパーキング(オーケーパーキング)

駐車台数:不明

ご利用時間:4:30〜24時

車長:5.0メートル

高さ:2.1メートル

駐車料金

通常割:1800日2日間、2700円3日間、3600円4日間、4500円5日、以降900円/900円

(金土日は1日につき300円割増となります。)(ゴールデンウィークや年末年始、7月中旬〜9月の夏季休暇期間は特別料金になります。)

地図

オーケーパーキングは格安の駐車場です。平日料金はかなり安く2日間1800円からと破格です。

場所はホワイトパーキングの近くで、少々利便性が悪いです。

支払いは現金のみでクレジットカードは使用できません。若干口コミの評価が低いのも気になるところです。。。

>>OKパーキング

羽田空港の駐車場についてのまとめ

今回紹介した民間の駐車場の中では最安値ではありませんが、サンパーキングの口コミ評価が一番高いようでした。

やはり一番規模的に大きくセキュリティやスタッフの方の対応が良いという事が、口コミの評価につながっているのかもしれません!

民間駐車場は併設駐車場よりも基本的に料金は安いのですが繁忙期などだと逆に高くなってしまう事もあるので、早めに羽田空港のP2、P3、P4駐車場の予約をとっておくのが良いでしょう。予約は利用日の30日前から可能です。

民間駐車場は平日などであれば、併設駐車場よりも安くなるので平日利用であればサンパーキングなどを利用してみるのがおすすめです。

サンパーキングHP

-東京都の駐車場

Copyright© 安いパーキングおすすめ.XYZ , 2021 AllRights Reserved.